石崎ひでゆき | 石崎 ひでゆき
1
archive,author,author-ishizaki,author-1,ajax_fade,page_not_loaded,,select-theme-ver-2.3.1,wpb-js-composer js-comp-ver-4.3.5,vc_responsive

マネジメントと心理学を学ぶことにしました

10月1日から、自由が丘産能短期大学に入学し、能率科の心理学基礎コースを学ぶことにしました。 通信課程ですから、夜間等の空いた時間で自習し、週末等の休みを利用し2年間で短大卒業を目指します。 短大卒業後は、産業能率短期大学に3年次編入をしたいとも思っています。...

Read More

不撓不屈

臥薪嘗胆の日々を送ることになりましたが、具体的なことはまだ何も決めていません。 これから長い充電期間に突入するのですが、その前に少しだけ気持ちを整理する時間をもらっています。 現職時代よりも短期間で多くの人と会い、意見交換をする日々です。 落選した選挙については語るつもりはありませんが、多くの方から様々なご指摘をいただきましたので、真摯に受け止め反省すべき点はしっかりと反省したいと思います。 悔いがまったく無いかと聞かれれば、全く無いとは言いません。 しかし、選択は間違えではなかったと思っています。 過去を振り返っている暇はありません。 もう一度、石崎が必要だと言ってもらえるよう不撓不屈の精神で活動するのみです。 働きながら活動することの大変さは十分理解していますが、必ず復活してみせます。 これからも、変わらぬご支援を賜りますよう宜しくお願い申し上げます。...

Read More

臥薪嘗胆

過日の選挙では大変多くの皆様にご支援をいただきましたが、私の力不足で結果を出すことができず申し訳ございませんでした。  代表として渡辺喜美顧問と共に旗揚げした地域政党「闘う改革の会千葉」で挑む初選挙でしたが、三選挙区で四名の候補者が全て落選となりました。 各方面からご意見をいただきますが、全ては私の不徳のいたすところであります。 幹事長と政調会長と協議をし、地域政党「闘う改革の会千葉」を解散することを決めました。 みんなの党の掲げた政策理念を引き継ぐ地域政党は消えてなくなりますが、再起を図る私や仲間が個々に受け継いでいでまいります。 私は無所属として、零から再出発をいたします。 引き続き石崎ひでゆきの活動に、ご理解とご協力を賜りますようお願いいたします。...

Read More